ニキビ跡と毛穴のトラブルについて

ニキビが気になる女性

ニキビやニキビ跡というのは、言い換えれば毛穴のトラブルです。 毛穴は、正常な状態の場合、毛穴の開閉によって汗や皮脂を分泌しています。 しかし、その毛穴に細菌が付着したり、汚れなどが詰まってしまうことで、その作用が妨げられてしまいます。

そういった状態になることで、お肌にニキビとなって現れてしまったり、ニキビ跡となって残ってしまうことになるのです。

このような状態を防ぐためには、毛穴のトラブルを起こさないことが大切です。 予防法としては様々あるのですが、一番重要なのは、お肌を清潔に保つという基本的なことをきちんと守ることです。

当サイトで解説しているブルーライトを使い、ニキビ菌を殺菌することができれば万全ですが、お持ちでない方は、毎日の洗顔で、お肌に付着した汚れや余計な油分などをしっかり取るように心がけましょう。

ただし、洗顔料を使いすぎたり、洗顔の回数が多すぎると、お肌を守るために必要な水分や油分まで洗い流してしまい、逆に皮脂の出やすい肌質になってしまいます。

洗顔のし過ぎは、逆にトラブルとなってしまうことがあるので注意しましょう。 1日2回、朝晩の洗顔だけでも十分に効果がありますので、お肌に優しい刺激の少ない洗顔料でお手入れするようにしましょう。

また、毎日お化粧をする女性の場合、そのメイクが毛穴の詰まりの原因になり、ニキビやニキビ跡の原因となってしまいますので、しっかり落とすことが大切です。

メイクがしっかり落ちていない状態が続くと、ニキビやニキビ跡といったトラブルだけでなく、毛穴の黒ずみといったトラブルにもつながります。 いつでも素敵なメイクが出来るためにも、メイクはその日のうちにしっかり落とすことが鉄則です。

>> コラム集目次に戻る